ED治療薬の効果

新しいサイト情報

サイトインフォメーション

勃起について

    勃起という現象は一体どのようにして起こっているのか
    勃起のメカニズムについて良く知らない人が多いのは事実です

    それは日本の制教育が世界から見ても非常に遅れているからだといえます。
    アメリカでは性教育の授業でコンドームを装着する授業が行われます。
    日本の常識では考えられない授業ですよね。

    勃起のメカニズムは
    まず性的な刺激を受ける、
    もしくは性的興奮を覚えるセクシーな女性を見るなどした場合
    ペニスや乳首などの性感帯から、
    もしくは目から情報を受け取って
    脳が勃起の指令をペニスに送りだします。

    そうするとペニスの海綿体に血液が送り込まれます。
    普段はPDE5(ホスホジエステラーゼ5)と呼ばれる、
    ペニスが勃起するのを抑える役割のある酵素が存在していて
    PDE5の働きを抑えペニスが勃起をし始めます。

    ペニスは血液で出来ていると言っても過言ではありません。
    その理由は
    ペニスの殆どは複雑な毛細血管から出来ていて
    ペニスが血液で満たされる事によってより硬く、より大きな逞しいペニスになります。

    ですのでもしも勃起が起こりにくい…と感じるようになってきたら
    血行が悪くなている可能性があります
    これがどういう事なのかと言うと
    動脈硬化が進んでいたり血栓が出来ている可能性があります。
    もしも勃起に異変を感じたら生活習慣を見直してみると良いでしょう。

バイアグラについてシアリスについて